納豆のキツネ焼き

乾燥肌対策に

納豆のキツネ焼き

納豆には皮膚の新陳代謝を活性化するビタミンB2が豊富なうえ、ネバネバ成分のムチン質には細胞の保水性を保ち、肌を潤す効果があるとされています。

ジャンル

和食

調理方法

焼く

調理時間

10〜20分

オススメワンポイント

納豆に含まれる酵素は熱に弱いため、長時間の加熱は避けるようにしましょう。表面がパリッとする程度で構いません。

材料(4人分)

薄揚げ 2枚
納豆 100g
青ネギ 2本分
しょうゆ 大さじ1
ゴマ油 適量
練り辛子 適量

調理方法

(1)薄揚げを湯通しし、水気を切り、袋状になるように半分に切る。
(2)納豆、青ネギ(みじん切り)、しょうゆをよく混ぜ、(1)に詰める。
(3)袋を平らに整え、フライパンにゴマ油を熱して両面をこんがりと焼きます。皿に盛り、練り辛子を添えます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 146 kcal タンパク質 7.5 g 脂質 10.7 g 炭水化物 5 g
カルシウム 75 mg リン 94 mg 鉄 1.6 mg ナトリウム 295 mg
カリウム 214 mg マグネシウム 50 mg 亜鉛 0.9 mg 銅 0.19 mg
ビタミンA 14 μg ビタミンE 0.4 mg ビタミンD 0 μg ビタミンB1 0.04 mg
ビタミンB2 0.16 mg ナイアシン 0.4 mg ビタミンC 3 mg コレステロール 0 mg
塩分 0.7 g 水分 33.5 g 灰分 1.6 g レチノール 0 μg
カロテン 181 μg 食物繊維 2.1 g マンガン 0.23 mg ビタミンK 169 μg
ビタミンB6 0.09 mg ビタミンB12 0 μg 葉酸 45 μg パントテン酸 0.95 mg
飽和脂肪酸 1.74 mg 一価不飽和脂肪酸 2.64 mg 多価不飽和脂肪酸 5.21 mg