焼き納豆丼

疲れた目に

焼き納豆丼

納豆に多く含まれるビタミンB2や小松菜に多いビタミンAは、目や皮膚や粘膜の健康をサポートしてくれます。

ジャンル

和食

調理方法

焼く

調理時間

10分以下

オススメワンポイント

納豆を焼くときは、あまり混ぜないようにするのがポイントです。焼くことで納豆の風味が倍増します。

材料(4人分)

ご飯 丼4杯分
納豆 100g
小松菜 100g
(a)
・酒 大さじ1
・しょうゆ 小さじ1
辛子明太子 1腹
あさつき 適量
サラダ油 適量

調理方法

(1)小松菜は1cmに切りサラダ油でサッと炒め、(a)で調味します。
(2)フライパンにたっぷりめのサラダ油を熱し、納豆を4等分にし、円形に両面をカリッと焼きます。
(3)丼にご飯を盛り、(1)、(2)、適当な大きさに切った明太子をのせ、小口切りにしたあさつきを散らします。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 649 kcal タンパク質 17.4 g 脂質 10.3 g 炭水化物 116 g
カルシウム 76 mg リン 235 mg 鉄 2 mg ナトリウム 642 mg
カリウム 417 mg マグネシウム 53 mg 亜鉛 3 mg 銅 0.49 mg
ビタミンA 69 μg ビタミンE 2.7 mg ビタミンD 0.3 μg ビタミンB1 0.18 mg
ビタミンB2 0.29 mg ナイアシン 6.1 mg ビタミンC 28 mg コレステロール 70 mg
塩分 1.6 g 水分 237.2 g 灰分 2.8 g レチノール 9 μg
カロテン 713 μg 食物繊維 3 g マンガン 1.1 mg ビタミンK 208 μg
ビタミンB6 0.2 mg ビタミンB12 2.8 μg 葉酸 76 μg パントテン酸 2.27 mg
飽和脂肪酸 1.47 mg 一価不飽和脂肪酸 3.3 mg 多価不飽和脂肪酸 4.39 mg