サバのおろし煮

手軽でバランスのよい昼ごはん

サバのおろし煮

EPAやDHAが多い青背の魚は血流をよくする作用があります。揚げ物ですが消化酵素を含む大根おろしの効果でさっぱり食べられます。

ジャンル

和食

調理方法

煮る,揚げる

調理時間

10〜20分

オススメワンポイント

煮汁が少ないので焦げないように注意してください。

材料(4人分)

サバ(80g位のもの) 4切れ(320g)
塩 少々
酒 少々
薄力粉 適量
サラダ油 適量
大根 200g
(a)
・だし汁 1カップ
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・しょうゆ 大さじ2
青ネギ 2本

調理方法

(1)サバは塩、酒をふってしばらくおき、キッチンペーパーで水気をふいてから薄力粉をまぶし、中温の油で揚げます。
(2)大根はすりおろして巻きすにのせ、自然に水切りします。
(3)鍋に(a)を煮立て、(1)のサバを加えて味を含ませ、(2)の大根おろしを加えてサッと煮ます。
(4)器に盛り、斜め細切りにした青ネギを天盛りします。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 288 kcal タンパク質 18.2 g 脂質 15.4 g 炭水化物 11.9 g
カルシウム 29 mg リン 220 mg 鉄 1.2 mg ナトリウム 962 mg
カリウム 455 mg マグネシウム 41 mg 亜鉛 1 mg 銅 0.1 mg
ビタミンA 33 μg ビタミンE 1.5 mg ビタミンD 8.8 μg ビタミンB1 0.15 mg
ビタミンB2 0.26 mg ナイアシン 9.1 mg ビタミンC 8 mg コレステロール 51 mg
塩分 2.5 g 水分 177.6 g 灰分 3.6 g レチノール 19 μg
カロテン 181 μg 食物繊維 1 g マンガン 0.1 mg ビタミンK 22 μg
ビタミンB6 0.48 mg ビタミンB12 8.6 μg 葉酸 39 μg パントテン酸 0.77 mg
飽和脂肪酸 3.27 mg 一価不飽和脂肪酸 5.21 mg 多価不飽和脂肪酸 3.87 mg