高野豆腐とウナギの卵とじ

口内炎に

高野豆腐とウナギの卵とじ

粘膜を保護し、強化するビタミンA、B2が豊富なウナギを食べて、口内炎を繰り返さないようにしましょう。

ジャンル

和食

調理方法

煮る

調理時間

30分〜60分

材料(4人分)

高野豆腐 2枚
(a)
・だし汁 2カップ
・砂糖 大さじ4
・みりん 大さじ1
・うすくちしょうゆ 大さじ1・1/2
・塩 小さじ1/3
ミツバ 1/2束
ウナギのかば焼き 1/2尾
卵 3コ
粉山椒 少々

調理方法

(1)高野豆腐は柔らかくもどして水でよく洗い、水気を切って2cm角に切ります。
(2)鍋に(a)を煮立てて(1)を加え、約15分間煮含めます。
(3)ウナギは2cm角に切って(2)に加え、ひと煮立ちすれば3〜4cm長さに切ったミツバを散らします。粗く溶きほぐした卵を流し入れて軽く煮、半熟状になれば火を止めます。
(4)器に盛り、粉山椒をふります。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 188 kcal タンパク質 12.2 g 脂質 9.2 g 炭水化物 13 g
カルシウム 101 mg リン 203 mg 鉄 1.5 mg ナトリウム 801 mg
カリウム 233 mg マグネシウム 26 mg 亜鉛 1.3 mg 銅 0.09 mg
ビタミンA 275 μg ビタミンE 1.3 mg ビタミンD 3.1 μg ビタミンB1 0.14 mg
ビタミンB2 0.29 mg ナイアシン 1.6 mg ビタミンC 1 mg コレステロール 186 mg
塩分 2.1 g 水分 152.5 g 灰分 2.9 g レチノール 240 μg
カロテン 374 μg 食物繊維 0.4 g マンガン 0.42 mg ビタミンK 35 μg
ビタミンB6 0.07 mg ビタミンB12 0.9 μg 葉酸 29 μg パントテン酸 0.81 mg
飽和脂肪酸 2.2 mg 一価不飽和脂肪酸 3.15 mg 多価不飽和脂肪酸 2.38 mg