洋風おでん

ニキビ対策に

洋風おでん

新陳代謝を活発にして、血行を促進するβ‐カロテン、ビタミンCなどのビタミン類をしっかり摂りましょう。緑黄色野菜にたくさん含まれます。

ジャンル

洋食

調理方法

煮る

調理時間

60分以上

材料(4人分)

(A) サヤインゲンのベーコン巻き
・サヤインゲン 20本
・ベーコン(スライス) 2枚
(B) ソーセージのロールキャベツ
・ウインナーソーセージ 4本
・キャベツ 4枚
(C) 白菜の豚肉巻き
・白菜 4枚
・豚モモ肉(薄切り) 200g
(D)白身魚のポワロー煮
・白身魚 100g
・ポワロー 10cm
・赤ピーマン 1コ
ヤングコーン(缶詰) 4本
プチオニオン 4コ
ブロッコリー 1株
かぶ(小) 2コ
にんじん 1/2本
マッシュルーム 8コ
スープ
・コンソメスープ カップ5
・白ワイン 60ml
・塩 小さじ1
・コショウ 少々
★粒マスタード 適量
マスタード 適量

調理方法

(1)サヤインゲンは筋をとってスープで下煮し、ベーコンは横半分に切ります。サヤインゲン5本をベーコンで巻き、妻ようじで止めます。
(2)ソーセージは、斜めに包丁目を入れ、キャベツは、スープで下煮します。キャベツでソーセージを包み妻ようじで止めます。
(3)白菜はスープで下煮し、豚肉で巻きます。
(4)白身魚は1.5cm×5cmの棒状に切ります。ポワローは5cm長さに切り、縦半分に切り込みを入れ、芯の部分を取り除き、スープで下煮します。白身魚を芯にしてポワローの半分で巻き、輪切りにした赤ピーマンで止めます。
(5)ブロッコリーは小房に分け、かぶは4つ割りにします。
(6)にんじんは丸くくりぬきます。
※乱切りでもよいでしょう。
(7)スープを煮立て、(1)・(2)・(3)・(4)・(5)・(6)・ヤングコーン・プテオニオン・マッシュルームを入れ煮込みます。
※お好みで、粒マスタード、マスタードをつけて 頂きます。

栄養価(1人分換算)

エネルギー 358 kcal タンパク質 28.1 g 脂質 17.9 g 炭水化物 21.2 g
カルシウム 141 mg リン 464 mg 鉄 2.4 mg ナトリウム 1276 mg
カリウム 1491 mg マグネシウム 92 mg 亜鉛 2.8 mg 銅 0.3 mg
ビタミンA 211 μg ビタミンE 3.1 mg ビタミンD 2.3 μg ビタミンB1 0.87 mg
ビタミンB2 0.56 mg ナイアシン 10.7 mg ビタミンC 131 mg コレステロール 68 mg
塩分 3.3 g 水分 653.3 g 灰分 6.7 g レチノール 5 μg
カロテン 2479 μg 食物繊維 7.1 g マンガン 0.64 mg ビタミンK 166 μg
ビタミンB6 0.93 mg ビタミンB12 1.3 μg 葉酸 255 μg パントテン酸 2.99 mg
飽和脂肪酸 5.75 mg 一価不飽和脂肪酸 6.96 mg 多価不飽和脂肪酸 2.41 mg